色々なことが厳しくなりますね

 

この頃、様々な書類が届きます。

 

昔は良かったんじゃない?とか、このぐらいだったら問題なし!などと考えたことが変わり通知などが来るようになりました。

 

 

【 1通目 】

 

屋外広告物の基準が更に厳しくなるそうです。

 

それに伴い説明会が開かれるそうで、当店からも2名出席の予定です。

 

金曜日の午後からなので残ったスタッフで仕事をさせていただくので仕事には支障はあまり無いのですが、眠らずにしっかりと講習を受けてもらいたいと思います。

 

mちゃん、昼飯出すからねぇヨロシク!(笑)

 

 

 

 

【 2通目 】

 

山梨県警察本部からきました。

 

当店は古物商の許可も持っています。

 

理由ですが、看板などの入れ替えの際にアルミなどで作られたものは引き取る場合があります。

 

その時にお客様のご負担を少しでも減らすために買い取る場合があるためです。

 

オークションとかフリーマーケットでは中古のものを個人で売買する際には法律ではギリギリセーフになっていますが、営業行為となりますと古物商の免許がないとアウトになるためです。

 

 

古物商の許可があることで犯罪の抑止にもなるのですが、昨今のネット時代の流れから改正になることになりました。

 

昔は不要なものを売ったり買ったりは必ず商品を確認し顔を見て行ったものですが、今ではボタン一つで行える時代になりました。

 

許可を得ている事業所には年に数回必ず警察官が来て帳簿などを確認しますが、その時に話を聞くと犯罪が多くなっているようです。

 

 

ちなみに古物商の許可は最寄りの警察署の生活安全企画課(ほとんど刑事課)で申請をし取得することができます。

 

講習などはありませんが取得費用として20,000円程度必要で、代行をおねがいすると50,000円程度更に必要な場合があります。

 

但し、犯罪歴がある方は取得が難しいかも知れません。

 

今日のお茶菓子

 

当店では10時と3時の休憩の時にお茶菓子が出ます。

 

今日は知人からいただいた「身延まんじゅう」でした。

 

大きくは無いのですが、私が大好きなこしあんで甘さも強烈ではありません。

 

 

 

賞味期限があるので明日もきっとこれが出るでしょう(笑)

最近多くいただくステッカーです

 

昨年あたりから非常にご依頼が多いステッカーがあります。

 

配管やダクトへ利用されたりするものなのですが、あまりにも種類が多く枚数が多いことから私を含め従業員も度々見積を間違ってしまいます。

 

あってはならないことですが、どうしても間違う場合もありますのでその都度ご指摘をいただければ大変ありがたいと思います。

 

4種類でしたら間違えないのですが・・・。

 

 

実は今日も指摘をされ修正を行いました。

 

約300種類、500枚程度のお見積で3点。

 

もう少し落ち着いて仕事をしなければならない!と反省したところです。

 

本格的に始動いたしました

 

新年2日目となりました。

 

初日は休み中にいただいたステッカーの製作や発送を行いましたが、本日からは今年のご依頼分の製作となります。

 

月曜日の発送に向けて作業を進行していますが、一部のステッカーについては枚数が多かったり在庫が無かったりで来週の半ばくらいの発送を目指して仕事をさせていただいております。

 

 

 

 

 

 

 

 

掲載の許可をいただきましたステッカーの一部です。

 

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

文字が見えづらい場合は

 

お客様から

 

ガラスにステッカーを貼っても見えづらいんですよねェ との意見を聞くことが多くあります

 

 

そんなときには、内側に磨りガラス調のフィルム(シート)を貼ることをお勧めしています。

 

 

 

 

室内も暗くなりませんし、中が見えづらくなることでプライバシーも守られます。

 

 

先日、九州のお客様から何色のステッカーが目立つかなぁ?と言われたので、当店の事務所に施工してある磨りガラス調の写真を撮って見せてみました。

 

ご注文は黒で決定いたしました。