マグネットステッカー

数年前にご依頼をいただきましたお客様からリピートをいただきました。

前回ご依頼をいただきましたマグネットステッカーの写真をお送りいただき、
そのステッカーのデザインを基本にガラスに施工されるサインをご依頼いただきました。


[2年ほど前にご依頼をいただいた商品です]

ホワイトベースの上にワインレッドで下地を作り、ホワイトで文字を再現しています。

現在でも全く問題なくご利用いただいているとのことでした。


当店では印刷のようにグラデーションなどは表現することは出来ませんが、カッティングステッカーで再現が出来ると思われるものについては可能な限り再現をいたします。

 

複色でロゴマーク

ロゴマークは会社の顔になりますね。

そこで何色も利用することで、よりいっそう意匠性が高くなります。

※意匠とはデザインや創意工夫のことを指します


[先日ご依頼をいただいたステッカー]

お送りいただきました画像を元に
ロゴ部分だけ4色仕様にて重ね貼りのステッカーでの再現をいたしました。

ちょっとだけ工夫をするとオリジナル性が際立ちます。

料金は少し上がりますが、長い目で見ると・・・・どうでしょうか?



さてさて、話は変わって、先日長いお付き合いをさせていただいておりますお客様が訪問されて、画面が見づらいなぁとの意見があったので、デザイン部屋(商談室)の模様替えを行いました。

まあ、長い付き合いで友人化しているので遠慮が無いわけですが、それが反対に嬉しいものです。


[画面を反対に移動]

これでお客様はソファーに座りながら対面でゆっくりとデザインが出来る様になりました。






 

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others