アイロン熱転写シートについて

 

 

今日は晴れの予報でしたが朝からドンヨリ。

 

明日から山梨では雨や雪が降るかも?との予報です。

 

月曜日は夜から雪が降るそうで、寒いのが嫌いな私は表に一歩も出ないと心に決めています(笑)

 

 

 

さてさて、先日再剥離シートの話をいたしましたが、今日はアイロン熱転写シートのお話を少ししたいと思います。

 

 

 

こちらは先日いただいたご注文のステッカーです。

 

過去に同様のステッカーを何点もご依頼いただいており、お得意様です。

 

アイロン熱転写シートはその名の通り熱を使って施工するステッカーですが、基本的に一般生地とポリエステルに施工が可能となっております。

 

ナイロンには少し貼り付きが悪くコツがいりますが、慣れれば施工は可能です。

 

こちらのステッカーには転写シートはありません、布の上に直に置いてアイロンで熱を加えて圧着するステッカーとなります。

 

当店で扱っているシートは非常に耐久性に優れ剥がれてきても再度熱を加えれば再圧着が可能で、しかもドライクリーニングにも対応をしている万能なものになります。

 

 

裏面は全てのシートに共通し白になりますが、この白い部分が溶け出し繊維と絡み合うことで圧着が実現しステッカーとなるんです。

 

温度は中高〜であまり熱すぎると溶けてしまいますので、ある程度貼り付いたら透明なシートを剥がしその上からハンカチなどを置き再度圧着すれば完成です。

 

ここまでの説明で凄いね!と思われると思いますが、欠点は割高です。

 

他店のアイロン熱転写シートは薄く取り扱いが難しいのですが、当店のシートは取り扱いが比較的安易で耐久性も優れていますが少し価格が高価になってしまいます。

 

楽に扱えて少し割高を選ぶか、耐久性が無いものを選ぶか?

 

こればかりはお客様に委ねるしかありません。

 

でも、一度使っていただければ良さが分かると思いますよ!