芝焼き

 

 

庭の芝生を焼く季節がやってきました。

 

 

この時期は市内を流れる河川内の雑草を燃やすため便乗して庭の芝焼きを行います。

 

河川の雑草は防火と防虫のため河川内に火を放ち一斉に燃やしますが、我が家の芝生も防虫と新しい芽が出てくる助けになるため芝を燃やしています。

 

煙くなりご近所迷惑になりますので便乗することでクレームが来ない!というセコイ考えです。

 

 

 

 

今日は北西の風の予報だったため風下になる東から火を付けました。

 

風上に火を付けると恐ろしいくらい燃えちゃいます・・・。

 

 

 

写真だと火が見えないのですが、結構な勢いで燃えています。

 

 

 

 

おおよそ15分で燃え尽きました。

 

 

田舎なので庭が広いんですおおよそ120坪の芝生なんです。

 

が、綺麗に保とうとすると芝焼きをし肥料をまき、芝刈りをしつつ雑草を取る。

 

20年以上はやってます。

 

 

一ヶ月もすれば新芽が出てきて綺麗な芝生になりますが、

友人達が来て「いつも綺麗に手入れされてるね〜」がちょっぴり励みになっています。

 

 

 

まあ、面倒っちゃ面倒っすけどね。