鮎釣りの支度

 

 

いよいよ来月から鮎釣りの解禁となります。

 

がっ、行こうか?未だにしようか?悩んでます。

 

 

理由は5月の仕事の売り上げを考えると遊んではいれません。

 

 

でも行きたいなぁ。

 

 

例年だったら準備万端ですが今年はその気にならず・・・・。

 

仕掛けくらいは作って置こうと少し準備を始めましたよ。

 

 

 

釣り人によって仕掛けは様々だと思いますが、私の場合は使いやすく安いものをチョイスっす。

 

 

 

 

ハナカン廻りといって、おとり鮎に付ける部分です。

 

年々目が見えなくなってきて、適当に作ってますね。

 

切れなきゃいいっす。

 

 

 

 

このくらいあれば少しは大丈夫でしょう。

 

鮎が大きくなったらもう少し強い仕掛けにするとしましょう。

 

 

 

 

今まで使っていた針を収めておく箱ですが、古くなったので新調しようと100円ショップへ!

 

 

 

マットを購入しマスキングテープを貼って印を付けて針を刺す場所を作ります。

 

あとは書類などを入れるケースを新調したっすよ。

 

 

 

 

裏面まで切らないように注意!

 

まあ、切ってしまってもグラグラするだけなので問題無いかな?

 

あとは両面テープで貼り付けます。

 

 

 

 

針の大きさ別に二つ作りました。

 

 

 

釣りをやらない方には何のこっちゃか分からないと思いますが、ある程度きっちりやっておくと現場に行ってから問題が起きることが少なくて済みます。

 

 

看板やステッカーの施工もそうですが段取り八分ですね。

 

 

 

でも段取りだけで今年は終わりそうです・・・。う〜ん。