年度末となり多くのご依頼をいただいております

 

毎年のことですが、年度切り替えのこの時期は非常に忙しくなります。

 

おそらく年内で一番忙しいと思いますが、可能な限りお客様の納期にお応え出来るように日々努めています。

 

作業中に撮影してみました。

 

 

お店のガラスに内側から施工する仕様と看板代わりに施工するステッカーです。

 

 

 

何年かぶりにご依頼をいただきました。

車の左右に貼られるステッカーですが、文字の並びを反対にすることで全て進行方向から読むことが出来ます。

営業車に多い仕様ですね。

 

 

床に施工されるそうです。

頻繁に歩くところでなければ有効ですね。

 

 

これは当店にあるシートの比較写真です。

お客様からデーターをいただき、そのデーター内にあるカラーに近い色とのご要望をいただいたのですが、当店では判断が難しいため実際に写真を撮影しご選択いただきました。

 

 

フロアの1〜3階に施工されるようです。

1フロアを1枚にまとめることで間違いを少なくすることが出来ますが、その場で各ステッカーを切り離さなければなりませんのでお時間はかかると思います。

他店では1シートにまとめることは不可!となっていることが多いようですが、当店では問題ありません。

 

 

3〜4年前にご依頼をいただいたステッカーが再注文となりました。

スノボに貼られるとのことでしたが、今回は再剥離シートで制作いたしました。

果たして耐久性はどうなんでしょう?気になるところです。

 

 

 

 

まとめて公開

 

折角サンプル掲載のご承諾をいただいておりますが時間の都合でなかなか更新できませんでした。

 

今回は少しまとめて公開いたします。

 

 

 

ステッカーの通り造園業様からですが、粋な感じに仕上がりました。

デザインの参考にどうぞ。

 

 

 

自動車関係でよくご依頼をいただきますね。

大きい方は自車に施工し、小さい方は販促用としてお客様に配ることが多いようです。

 

 

 

写真の様な2色仕様も承っております。

文字の一部を変更することも可能ですのでお気軽にご相談下さい。

 

 

 

会社のロゴは大切ですね。

複雑なものも良いですが、総合的に判断しますとシンプルが一番良いと思います。

 

 

 

下のステッカーは黒の上に赤を重ねて貼ることで縁取りを再現いたしました。

1ミリ以上の縁取りでしたら可能で、小さいものから大きいものまでご対応いたします。

 

 

 

言わずと知れた車のメーカー様ですね。

勿論当店でデーターを起こすことが出来ないため、データーは支給となります。

 

 

 

 

5年前ほど前にご依頼をいただき価格だけ変更です

 

5年ほど前にご依頼をいただきましたが、価格を変えたいとのことで当初は全て貼り替えのご依頼でした。

 

当店としては全部貼りかえすことが売り上げにも繋がるですが、まだ既存のステッカーが利用できるとのお話でしたので価格の箇所だけ剥がして貼り替えをご提案させていただきました。

 

使えるものは使わないと勿体ないです。

 

 

 

白い部分(枠)が前回ご依頼をいただきましたデーターです。

 

それを元に元々利用していた数字を組み合わせデザインを構成いたしました。

 

 

 

 

 

スレーサーなどで剥がして貼り付ければ短時間で済みますし、ご負担も減らすことが出来ました。

 

 

 

色々なことが厳しくなりますね

 

この頃、様々な書類が届きます。

 

昔は良かったんじゃない?とか、このぐらいだったら問題なし!などと考えたことが変わり通知などが来るようになりました。

 

 

【 1通目 】

 

屋外広告物の基準が更に厳しくなるそうです。

 

それに伴い説明会が開かれるそうで、当店からも2名出席の予定です。

 

金曜日の午後からなので残ったスタッフで仕事をさせていただくので仕事には支障はあまり無いのですが、眠らずにしっかりと講習を受けてもらいたいと思います。

 

mちゃん、昼飯出すからねぇヨロシク!(笑)

 

 

 

 

【 2通目 】

 

山梨県警察本部からきました。

 

当店は古物商の許可も持っています。

 

理由ですが、看板などの入れ替えの際にアルミなどで作られたものは引き取る場合があります。

 

その時にお客様のご負担を少しでも減らすために買い取る場合があるためです。

 

オークションとかフリーマーケットでは中古のものを個人で売買する際には法律ではギリギリセーフになっていますが、営業行為となりますと古物商の免許がないとアウトになるためです。

 

 

古物商の許可があることで犯罪の抑止にもなるのですが、昨今のネット時代の流れから改正になることになりました。

 

昔は不要なものを売ったり買ったりは必ず商品を確認し顔を見て行ったものですが、今ではボタン一つで行える時代になりました。

 

許可を得ている事業所には年に数回必ず警察官が来て帳簿などを確認しますが、その時に話を聞くと犯罪が多くなっているようです。

 

 

ちなみに古物商の許可は最寄りの警察署の生活安全企画課(ほとんど刑事課)で申請をし取得することができます。

 

講習などはありませんが取得費用として20,000円程度必要で、代行をおねがいすると50,000円程度更に必要な場合があります。

 

但し、犯罪歴がある方は取得が難しいかも知れません。

 

保育園なので

 

使用する場所に合わせて柔らかい印象で製作していただきたいとのご要望をいただきました。

 

当初は角ゴシックのご依頼でしたが、丸ゴシックに変更しバランスを整えました。

 

 

 

ご満足いただけたご様子で何よりです。

 

 

当店ではご要望があれば出来る限りお応えしステッカーを制作いたします。

 

 

マグネットステッカー

 

友人から依頼があったマグネットステッカーです。

 

 

下地は通常白の艶無となります。

 

実はこのステッカー、うちの息子が十年前くらいまで所属していた空手道場(スポーツ少年団)のステッカーなのですが、現在友人のところで保護者会の会長をやっている関係で車や道場に置く扇風機などに貼り付けたいとのことでした。

 

初代の師範は亡くなってしまいましたが、二代目が頑張っているとのことで長く続いて欲しいと思います。

 

 

マグネットステッカーは鉄であれば何にでも貼り付きますが、注意点として数日に一度は剥がさなければなりません。

 

とくに車などに貼り付ける場合、塗装が駄目になってしまいます。

 

それ以外は全く問題無く使用できるため、レンタカーなどに非常に有効なステッカーですね。

 

 

天然

 

妻と出会って30年近くになります。

 

二十歳で結婚し27年が過ぎました。

 

若い頃から天然で、この頃拍車がかかった様な・・・。

 

私だけでなく大学に通う息子も呆れています。

 

 

先日の雪の日のことです。

 

 

この頃天気予報で  南岸低気圧 って耳にすることが多くなりましたよね。

 

 

日本列島の南岸を発達しながら進み寒気を運び雪を降らせる低気圧のことですが、彼女はずっとこう思っていたらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弾丸低気圧

 

 

 

 

まあ、速度も速いし大雪をもたらすのでそう感じるのも仕方ないような。

 

恥ずかしいので家の外で言うのはやめてと伝えましたが、根っからのお気楽なお方なので果たして・・・・。

 

白と黒

 

夜、雪が降る予報だったため自宅の芝生を焼きました。

 

毎年芝焼きを行っています。

 

春になって丈夫な新芽を出すためと、害虫予防そして除草のためで例年この時期に行っています。

 

でも近所迷惑になるので雨や雪が降る直前に行うようにしてますよ。

 

 

 

30分程度で一気に焼け野原へ

 

 

で、7時頃から雨から雪に変わりました。

 

 

 

 

朝からカミさんが歩くために必要な箇所だけ雪かきを。

 

残りはほったらかしです(笑)

 

 

反射シート

 

分かりづらいかも知れませんが、反射シートのご注文をいただき使用許可をいただきましたので掲載いたします。

 

 

 

一番下のステッカーが反射シートのホワイトになります。

 

日中は通常のシートと変わりがありませんが、夜間など暗い場所で光を当てますと強烈に反射するシートになります。

 

防犯や夜間に見えづらい場所に施工されると非常に有効です。

 

但し、小さな文字は製作することが出来ませんのでご了承ください。

 

 

再剥離シートもあります

 

本日掲載のご承諾をいただきましたステッカーのご紹介です。

 

 

頻繁にご注文をいただくステッカーのタイプです。

 

毎月ご注文をいただくお客様や新規のお客様、一週間に十数点は出ているでしょうか?

 

今回はスタンダードのブラック艶無でご依頼をいただきましたが、再剥離シートもありますので是非ご利用をいただければと思います。

 

再剥離の特徴は、当店で最安値、2年程度でしたら糊が残らず簡単に剥がせますし、勿論屋外でも通常使用が可能な万能シートです。

 

ちなみに私は車のサイドに貼ってありますが、2年経過しても劣化は見られません。

 

今回のお客様のように艶無でのご依頼ですとお応え出来ませんが、艶有り(グロスですが若干艶は落ちます)でも良い場合は、イベントに限らず短期での看板などにご利用をいただければと思います。